けでしゅと・れんの戯れ言

現役バンドマンによるバンド運営のノウハウやテクノロジーに関すること、新しい情報の紹介ブログ兼QEDDESHETボーカルの個人ブログ

cocobはバンドマンにおすすめの発信ツール

f:id:ren_qeddeshet:20190709180737p:plain
どうも、cocobに誰よりも貢献しているV系バンドマンことREN(@REN_QDST )です。こんにちは。

cocobはTwitterのフォロワー限定で読めるブログサービスです。
https://www.cocob.app/users/REN_QDST
このサービス、実はめっちゃバンドマン向きだなーと思っていますので、おすすめ。

cocobってなに?

cocobはTwitterのフォロワー限定で読めるブログサービスなのだけども、もともとは炎上しない用に作られたサービスらしく、Twitterでフォローしてなおかつcocobでログインしないと読めない仕組みになっています。
ほんの少し手間がかかるので、読みたいという気持ちがないと来ないというのがミソですね。

cocobはうえさいそさん(@saisoue )という現役東大生?のめっちゃ頭良さそうな人が作ってます。

前からブログ書きながら「Twitterのフォロワー限定で記事公開できたらいいのになぁ。noteやアメンバー限定だと別のツールでのフォロワーを増やさないといけないからメンドイしnoteとか音楽好きな人は興味ないんだよな」などと思っていたところ、うえさいそさんが作って下さいました。最高です。

cocobは手軽に更新できる

このcocobというサービス、気軽すぎてついつい更新してしまうんですよね(ここのドメイン代払ってるくせにめっきりcocobばかり更新してしまっている)。

なんというか、気軽に更新できるんですよね。cocobは。
僕の場合は電車の中とかでスマホでポチポチしながら書いてることが多いです。推敲とか何もしてない。思いつくままに書いてアップしてる(そのせいでよく誤字ってる)。

ブログにわざわざ書き起こすほどのことではないんだけどちょっとぼそぼそ話したいことなんかを書くには最適なんですね。
SEO対策も不要だし、もう読みたいなら読めばいいし、読みたくないなら読まなくていいよ、みたいな感覚で書けるのが良い。
推敲しなくて済むのはそんな手軽さが背景にある。

あとは、心理的な軽さとしてアンチが寄ってこないというのもあります。
cocobはもともと炎上しない用という名目で作られたものなので、Twitterのように揚げ足だけ取られて炎上するようなこともないし、何ならフォローしないと読めないので炎上しようがありません。

"Twitterでフォローしてなおかつcocobに連携ログインしないと読めない"手間というのが効いているのですね。

炎上とかの不安なく投稿できるのってすごい精神的に安心できるもんなんだな、とこのcocobをやっていて思いました。
当たり前にみんなTwitterやブログをみんなやってますけど、たぶん無意識下でとかそういうリスクを考慮してしまう癖がついているので、投稿する行為そのものに無意識下でストレス感じているんだなぁなどと自覚しました。
そういったストレスがないから気軽に投稿できるんですね。

cocobはバンドマンと相性が良い

個人的にはcocobはバンドマンと相性が良いように感じます。SNSやブログをやっているバンドマンは数多いますが、SNSにせよブログにせよ、全公開ですよね。
ほんとはファンだけに届けたいメッセージも、フォロワー外のどうでもいい人やアンチに見られてしまう。

で、そういったことも考慮すると本音を少し隠して投稿しないといけない例もあるはず。

Twitterのフォロワーは一定以上好意・興味を持つ人だと解せるので(無差別フォローや相互で数増やしとかしてない限り)、ファン向けの言葉を書けるし、自分のことを何とも思ってない人達には見られたくない本音や考えなんかも書けます。

で、cocobの記事(本音)を読める人は、「本音を読める権利」を得るので、Twitterをフォローしている理由になるし、少しだけ優越感も得られます。
「ここだけの話ね、実は…」という言葉がみんな好きなのは、それを自分たちだけの秘密の共有という認識・仲間意識があるからです。
それをフォロワーと共有できるので、少しだけ結束も高まるのではないのかな、と思います。

実際、僕もcocob使い始めてフォロワー増えましたしね。
これまで何らかの心理的障壁があって気にはなってるけどフォローできなかった、と我慢している人達に、フォローする言い訳を与えられたんでしょうね。

鍵垢・捨て垢からのフォローもめっちゃ増えましたけど。笑

なんにせよ、潜在的に自分の興味を持ってくれてた人達にキッカケを提供できるのではないかなと思います。

cocobを推している理由

ここまでcocob推奨しているとcocobサイドから報酬もらってるんじゃないかと思われそうですがそんなことはなくて。笑

開設されて3週間程度の新しいサービス(2019年7月9日現在)だしまだ認知度低いけども、良いサービスだからみんな使っちゃいなよ~ってぐらいの意図しかないです。

あとは、そこそこ情が入っているというのもありますね。
うえさいそさんとは面識もなにもないのですが、何度かDMでやり取りをさせて頂いたり、こんな仕様できました、と報告してくれたり、僕がこういう機能も欲しいって言ったらすぐに実装してくれたりと、なんだか一緒に作り上げている感覚が芽生えています。

あんまりこういう出来立てのサービスを開発者と一緒に作り上げている感覚って味わえないですからね。
各種ブログサイトや質問箱とかだって知った頃にはもう売り渡されていたし。

あとは、なんか僕自身が面白いサービス思いついた時にこんなんできませんか?って提案できる人が身近にいれば将来的な可能性も広がりますしね。

それに、cocobが流行るかはわかりませんが、こういう閉鎖的なサービスっていうのは今後流行ると思います。

おそらくTwitterは少しずつ衰退…するかどうかまでは謎ですが、これから本音とかはTwitterに書かず、サロンやグループなど、クローズドな場で発するようになると思います。というか、今そうなってきてますよね。
発信者たちはTwitterに疲弊してきている面がある。

というのも、Twitterってもはや半分くらい5ch化してきていて、自分の価値観を押し付けて正義を振りかざして一斉にフクロ叩きする、みたいな流れがどうしても出来上がっていて、しかもそういった事を言う人達って識字率低くて論争にすらならなくて面倒だし、みたいな。

まあ、そういう流れが主流になれば発信者たちは自ずと本音はオープンな場で言わなくなりますよね。

サロンを開設したり有料noteをやるほどではないけども、少しフォロワー向けにクローズドな場で本音言いたい、という人にとってこのcocobって最適だと思います。

そんなわけで、僕が本音をちらほら書いてるcocob(https://www.cocob.app/users/REN_QDST
)よかったら宜しく。

Twitterやってるアーティストさんはぜひ自分のブログを書いてみて下さいな。Twitterと連携してログインするだけで書けますよ。

↓よかったらフォローしてね↓

Twitter
REN👼QEDDESHET‎👼 (@REN_QDST) | Twitter
cocob
cocob