けでしゅと・れんの戯れ言

現役バンドマンによるバンド運営のノウハウやテクノロジーに関すること、新しい情報の紹介ブログ兼QEDDESHETボーカルの個人ブログ

JR新宿駅構内で荷物を預かってもらえる「ecbo cloak」

f:id:ren_qeddeshet:20190507144903p:plain
おはようございます。GW内で溜まっていたタスクをほぼほぼクリアできたので、どことなく気持ちが晴れやかなREN(@REN_QDST)です。
レタッチの仕事に合計10時間以上費やしていた事には気付きたくなかったぜ…。

JR新宿駅構内でecbo cloak

それはさておき、先日こんな動画を投稿しました。
www.youtube.com
これは便利ですね。
荷物預かりサービス「ecbo cloak」(エクボクローク)ですが、JR新宿駅構内の手荷物預かり所にecbo cloak導入しました。今のところ土日祝限定での導入とのことですが、それでもすごい便利ですよね。

5月7日現在で既にサービスは始まっているので、利用できます。
預かり場所は、JR新宿駅の中央東口改札内とのこと。
具体的には、中央東口改札から埼京線・湘南新宿ラインの3番線/4番線に向かうと見えてくるトイレの手前あたりですね。

JR東日本によると、東京を訪れる外国人の約60%が新宿に立ち寄るそうで、新宿駅の乗降客数は1日あたり347万人と世界最多。
ただし、コインロッカーの総数は2280個、スーツケースの入る大型サイズは386個しかないそうです。



そういえば僕も荷物預けたくて新宿駅のロッカー探したけど、大きいサイズのなくて結局持ち運んだのを覚えています。

こういった問題題を改善するため、土日祝に限定でecbo cloakの導入を開始したそうですね。

ただし、複数日にまたがる預け入れが不可なので、忘れないように取りに行きましょう。

ecbo cloakってどんなサービス?

ecbo cloakは、駅だけでなく駅周辺の遊休スペースを活用することで、大量の荷物の受け入れを可能にしています。事前にスマホで予約・決済できるうえ、専用のスマホアプリがあって、そのアプリは多言語対応しているため、外国人観光客も利用しやすいです。ecboは、ecbo cloakによってコインロッカー不足や大型荷物による鉄道や街中の混雑の解消に取り組んでいます。

JR新宿駅でのecbo cloakサービス

利用開始日:4月27日~
取扱時間:11時~21時
利用料金(税込):荷物サイズに関わらず一律800円/日・個
営業日:土日祝
当日予約:可能
複数日予約:不可
荷物の預かり可能個数:30個

↓よかったらフォロー&チャンネル登録してね↓

Twitter
REN👼QEDDESHET‎👼 (@REN_QDST) | Twitter
Youtube
www.youtube.com