けでしゅと・れんの戯れ言

現役バンドマンによるバンド運営のノウハウやテクノロジーに関すること、新しい情報の紹介ブログ兼QEDDESHETボーカルの個人ブログ

ホームページを持っていないバンドが大損している理由

f:id:ren_qeddeshet:20190412175051j:plain
睡眠不足は全ての意欲を奪うことを知ったREN(@REN_QDST)です。睡眠不足がうつ病とかに繋がるのすごくわかった。こわい。ちゃんと寝ましょう。

それはさておき、先日こんな動画を上げました。※別タブ等でバックグラウンド再生するとBGM代わりになります。
youtu.be
これ、割と真理を突いていると思うので、まだホームページを作っていないバンドはぜひご視聴ください。(チャンネル登録してくれると喜ぶよ!!)

Twitterがあるからええんや!と思う人も多いかもしれませんが、少し考えてみてください。
あなたの憧れるバンドは、オフィシャルTwitterだけで活動していますか?有名なバンドはどうですか?

ここに答えがあるんですよ。みんなホームページ持ってるんですよね。逆に、箱ブッキングとかしか出てないようなバンドは、ホームページを持っていない。

Twitterとホームページは役割が異なる

Twitterとホームページは役割が異なります。
確かに、Twitterは便利です。更新もしやすいし、画像とメアドさえあればその日のうちに手軽に作れます。

ただ、Twitterとホームページは言ってしまえば、役割が全く異なるんです。
Twitterはこっちが発信して、「見て!見て!!」と不特定多数のユーザーにアピールする発信型なんですね。
一方、ホームページは、こちらに興味を持った人が自主的に訪れるものです。Youtubeなんかもそうですね。ユーザーが調べる→気になる→訪れる。
自分たちを気に入った人が訪れる場所なんです。

Twitterをフォローしてくれる人もそうじゃないか、と思うかもしれませんが、Twitterのフォローしているだけでは、TLには他の情報も遠慮なく入ってきます。自分のバンドから他のバンド、はたまた学校の友達のツイートから、全く知らない人のツイートまでTLには入ってきますよね。



自分たちの情報なんて簡単に埋もれてしまうんですよ。スワイプしていて、自分たちのライブ情報の次に可愛い猫の動画あったら絶対可愛い猫の動画見るでしょ?
残念ながら、人間は視覚的に惹かれるほうに意識は持っていかれます。ただのライブ情報なんてスルー対象です。
「それ知ってたらライブ行ったのに!」「今日ライブあるの知らんかった!」とか言われたの何回もありますけども、Twitterで毎日のように告知はしてたんですよね…でも、現実的には見てないんですよ。厳密には、届いてなかったんですね。Twitterは当たり前にこういう事があるので、過信しないほうがよいです。

一方、ホームページというものは、自分のバンド以外の情報は入ってきません。そこには、自分のバンドの情報しか載っていないからです。存分に読んでもらえます。

Twitterは時系列だから欲しい情報が見つけられない

Twitterの投稿は時系列です。そのため、ユーザーが欲しい情報をなかなか探せないんですよね。
しかも、ライブ情報だけでなくグッズ情報、Youtubeの情報なんかも無造作に流れている。7月のライブ情報の対バンなんだっけな?何日だっけな?と思っても、探し出さないといけないのです。これってユーザー心理的にはめっちゃめんどくさいですよね。
めんどくさいという感情を与えると、そこでドロップアウトします。そこでチャンスを失うんですよね。
一方、ホームページは項目ごとに情報が分けられています。ライブの日程ならライブの日程、グッズの情報ならグッズの情報、バイオグラフィーならバイオグラフィー。知りたいものが見れるんですね。ユーザーが探したい情報を見つけるためにも、ホームページは大切です。

コンタクトフォームがないホームページは『出口のない』建物と同じ

ホームページはあっても、コンタクトフォームを設置していないバンドが割と多い。これは、自分のバンドという建物に入れたものの、出口を設置していないに等しいです。ユーザーにホームページに来てもらって、あなたはどうしてほしいですか?きっと、ライブの予約なり、何かを依頼されたりなんなりで、とにかく連絡してほしいですよね。
コンタクトフォームがないということは、その連絡手段がないってことです。これめっちゃ大損してません?そこからTwitterなどを探してそこからDMさせる?それも手間ですよね。手間をかけさせると、チャンスを逃します。



あと、Twitterしか連絡手段ないくせにオフィシャルTwitterのDM解放してないバンドも多すぎ。連絡待ってるくせにフォロバないと連絡できないって、もうそれ連絡させる気ないでしょう。あまりにもユーザーのこと考えてないバンド多すぎですよ。

Twitterを過信しぎるな!Twitter依存してる人は一部

バンドマンはTwitter大好きTwitter依存マンが圧倒的に多いのですが、一般の方はそうではありません。Twitterアカウントは持っていても、週に1回見ない人も多いです。また、アカウント持っていない人ももちろん存在します。そのため、Twitterだけ一生懸命頑張っていても、Twitter外に生存している人にはどれだけ頑張っても届きません。

分かりやすい話でいうと、Twitterに生存している層とYoutubeに生存している層は必ずしも一致しているわけではないということです。もちろん、インスタにも異なる層がいます。プラットフォームごとにいる人種は異なるんですね。

そういった各プラットフォームに散らばっている自身に興味を持ってくれている人たちを一か所に集約させるのがホームページです。
ね、ホームページ大事でしょ。

WIXは無料だし初心者向け

ホームページが重要なのはわかったけど何で作ればいいかわからん!って人はWIXをおすすめします。
ja.wix.com
ドメイン取ったりとか、HTMLとか、World Pressとか、少し調べたら色々出てくるけどよくわからん!って人にとってもWIXでいいと思います。詳しい人からすれば使いにくいだろうけど、知識ない人でも作れるように設定されています。有料プランに移行すれば、独自ドメイン取れるし。

とりあえずこれ読んでるホームページ持ってないバンド、今すぐ作れ!今日作れ!

↓よかったらフォロー&チャンネル登録してね↓

Twitter
REN👼QEDDESHET‎👼 (@REN_QDST) | Twitter
Youtube
www.youtube.com