けでしゅと・れんの戯れ言

現役バンドマンによるバンド運営のノウハウやテクノロジーに関すること、新しい情報の紹介ブログ兼QEDDESHETボーカルの個人ブログ

タピオカは本当に美味しいのか?

f:id:ren_qeddeshet:20190610180816j:plain
時間感覚が狂っているREN(@REN_QDST)です。こんにちは。本題は目次の下のほうなので、飛ばしてくださいね。

Youtube活動再開?

Youtube活動休止宣言してしてからひっさびさに動画を上げました。
www.youtube.com
久々の動画でコレかいっていう内容ですが、まあネタと思って受け取ってもらって構いません。笑
いやー、恐ろしいですね。人間の思考回路。
きっと僕の動画で初めて情報商材という単語を知った人が情報商材って使ってみたかったんでしょうね。笑
なかなか面白い発想はったので、お礼も込めてコンテンツ化させて頂きました。煽ってますけど、愛情表現ですよ!!
なんかこれキッカケでDEXCOREの架神さんにもフォロー頂いたので(なんでやねんw)、上げてよかったなぁという所存です。あ、DEXCORE大好きですよ!

更新やめてどうだった?

今回、すーごく久々に投稿した感じがしたので、動画内では前回の投稿から2週間ぶりくらい?と言っていたのですが、日数数えてみたら、実質1週間ぐらいしか経ってなかった。笑

動画の毎日更新をやめただけで体感時間が倍くらいになってますね。それだけ動画に時間を持っていかれてたんだなぁ。
もちろん、6.1の3周年を終えてほっとしたというのもありますけど、毎日追われていた作業がなくなると、だいぶ気が楽ですね。
簡単な編集しかしてないと言えど、毎日動画を投稿するのは大変でした。編集して書き出し待って、動画キーワード調べて。
毎日更新してる人々ほんとにすごいですね。僕は127日だか128日で止まってしまいましたが、継続している人はこれからも頑張ってほしいです。



こんな感じで、動画の毎日更新やめてからは、時間面ではすごく落ち着きを取り戻しましたね。曲も作れるし、考えもまとめられるし、ふらっとKiller饅頭にも行けてしまうし。笑
空いてる時間は全部動画に費やしてたので、色んなところに時間を割けていて、やっぱり一旦休止して正解だったなぁと思う所存。心なしかブログの更新も頑張れてますしね。

で、毎日更新やめてアナリティクス的にはどうなんだ?っていうと、ダダ下がりですね。笑
アナリティクスっていうのは、動画のアクセス解析みたい
なものです。チャンネル全体で何分くらい再生されていてーとかいうのを調べるものなのですが、驚くなかれ。5月最後の週(活動休止まで)と比べて、1/3ほどまで再生時間や回数が減ったぜ!笑

このことから、毎日更新するのがいかに大切かということがよくわかりますねー。
毎日更新意味ないって言ってる人いますけど、やっぱり意味ありますよ。質を落として数に頼るという作戦はあながち間違いではありません。
まあ、ただちょっと毎日はもうしんどいので、週1更新くらいを目途にしています。その分ちょっと編集のカット数とか増やして頑張ります。笑



タピオカはほんとに美味いのか?

さて、ようやく本題です。笑
個人的にはタピオカブームがすごいうぜえなって感じがしております。
まー、ブームが終われば今タピオカ屋さんやってる人達は大きな額の借金背負うことになるんだろうなって思うし(引き際をミスるとヤバイことになるみたい)、本当は大して好きでもないタピオカのために何十分何時間と待つのほんとに意味わかんないなって思うのですが、あれ、待てば待つほど美味しくなるらしいです。

これを認知的不協和理論と言って、タピオカを買うまでに時間をかければかけるほど、タピオカを美味しいと思ってしまうんだとか。

簡単に説明すると、3時間列に並んでタピオカを購入する→まずかった、となると、人間の脳的には「ふざけんな!」となるんですね。
でも、3時間待ったという事実はどうやっても変えれないので、「まずかったタピオカの味」という認知を変えてしまうらしいです。
すなわち、3時間並んで買ったタピオカは美味しかった、と脳が情報を書き換えるみたいです。

コンビニで買うタピオカミルクティーがまずく感じて、並んで買うタピオカミルクティーが美味いと思うのは、認知的不協和理論が原因かもしれませんね。
ちなみに自分はどっちも無理でした。笑

ライブが楽しい、と思う感覚にも認知的不協和理論があるかもですね。
開場時間からスタートまでの時間を少し待つと、ライブで楽しい感覚が味わえる。多少演奏がミスっていても、楽しいと感じる(あとで動画見返すと演者側が絶望するレベルであろうとも、お客さんは楽しい)。

人間の脳っていうのは、案外真実を認識できないものなんですね。こういった感じで、楽しいという認知をデザインすると、ライブも変わるかもしれませんね。
さいたまスーパーアリーナや幕張メッセでのライブが楽しいと思う理由ももしかしたら、距離による認知的不協和かもしれません。


この話今度動画にしようかなとも思うんですけど、次にメイクするのいつになるかわからないしそれまで覚えてたら~ってことで。笑

認知的不協和、興味があれば調べてみてくださいね~。

↓よかったらフォロー&チャンネル登録してね↓

Twitter
REN👼QEDDESHET‎👼 (@REN_QDST) | Twitter
Youtube
www.youtube.com